2015年03月20日

チョコレート

私はチョコレート大好きです揺れるハート

最近、食後のデザートを食べるのが楽しみハートたち(複数ハート)

昨日もパパが 仕事帰りにコンビにに寄って 沢山チョコを買ってきてくれて、
幸せなひと時だったーハートたち(複数ハート)







チョコレートは糖質や油分が多く含まれる商品が多く、
ママさんのダイエットや美肌の敵であり、子供においては虫歯の原因として
悪者の様に扱われる場合が しばしばありますが、
実は砂糖の量を控えめにした カカオ成分が多いチョコレートであれば、
ダイエット(健康)や美容にも効果的です。
最近はカカオ70%〜90%という商品も見られる様になりました。

チョコレートの主成分である カカオには
ポリフェノール・鉄分・マグネシウム・亜鉛やがバランス良く含まれています。

はるか昔は カカオ豆は 薬や貨幣としても使われていたくらいだそうです。


チョコレートに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用があって
ガンとか動脈硬化とかの病気の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれて 
血中の悪玉コレステロールや酸化を防ぐらしいです。

それと、 殺菌作用もあるらしいのです。
それによって 睡眠不足やストレスからくるニキビ・肌荒れも抑えることができるとはぴかぴか(新しい)
他にも 胃潰瘍やアレルギーの予防、ストレス、エイジングケアへの効果も期待されているらしいexclamation×2


幸せな時間を過ごせて、身体にもいいなんて〜るんるん

でも、脂質と糖質の多いチョコレート菓子は食べすぎ注意ですたらーっ(汗)





スポンサードリンク




posted by リリーR at 11:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。